広々テラスがあるBBQハウスが完成しました!

 

 

 

 

 

玄関を入るとおしゃれな収納棚、倉庫付きで収納充実!!

ご家族の写真や雑貨をディスプレイしたり使い方は自由♪

ベビーカーやゴルフバック、タイヤ置き場としても使えます。

 

 

 

 

 

LDKにはお店のディスプレイ棚のようなTV台。

木製の棚やBOXを自由にレイアウトしてアウトドアな空間を演出できます。

 

 

 

 

 

OSBボードもアクセントになって、とてもオシャレに仕上がりました。

 

 

 

 

 

キッチンは対面式でお手伝いもしやすく、家族とコミュニケーションをとりながらお料理ができます♪

 

 

 

 

 

シンクは、汚れが気になる継ぎ目や排水口もサッと お掃除が出来るような設計になっています。

しかも、水ハネ音が静かな静音設計です。 まな板スタンドも付いているのでとっても便利です!

 

 

 

 

 

キッチン横にはたくさん収納できるパントリー兼倉庫があります。

 

 

 

 

 

外からも中からも出入りできる便利な食品庫は、食器調理器具常備食など貯蔵でき、

キッチン廻りがいつもスッキリ♪ 

 

 

 

 

 

 倉庫はアウトドア用品、タイヤ置き場としても使えてとても便利です。

 

 

 

 

 

広々バーベキューテラス 休日は広いウッドバルコニーやテラスでバーベキューをしたり

夏はお子様のプールも楽しめます♪

 

 

 

 

ウッドデッキにはリビングから出入りできてとても便利です♪

 

 

 

 

 

 

キッチンの隣の畳スペースはおしゃれな照明がアクセントになって、とっても素敵に仕上がりました。

 

 

 

 

 

収納スペースの付いているのでスッキリ片付けられます。

 

 

 

 

キッチン裏には食事も洗濯もぜんぶが同時進行に… そんな働きママは帰宅後の短い時間に、

どうしても家事が集中してしまいます。 だからこそ「効率」を一番に考えた スムーズ家事同線が大切。

ママ楽ランドリーはそんなお母さんの願いを実現しました。

 

 

 

 

 

 

洗面台は大きな三面鏡で、朝の支度も快適です。

鏡の内側は、小物などの収納ができるスペースがあります。

ホースは引き出せるので、様々な用途に使えます。

 

 

 

 

 

ママ楽ランドリーの隣のバスルームです。 お風呂は広々、足を伸ばして湯船につかれます。

高断熱浴槽を採用しており保温効果がとっても高いです。

厚さ約80㎜の発泡スチロールが浴槽全体を包み込んでいるため

湯はり後4時間たっても約2.5℃しか温度がさがりません!

 

 

 

 

 

トイレにはシンプルな埋め込み収納付きで、とっても便利です。

超節水型トイレで年間約13,800円節水できます。

 

 

 

 

 

2F主寝室にはウォークインクローゼットもついているので、衣類もたっぷり収納できます。

 

 

 

 

 

主寝室から出入りできるバルコニーは南向きで日当たり良好!

 

 

 

 

 

充実した広さで、お洗濯物や布団をたくさん干してもゆとりがあります♪

 

 

 

 

 

 

洋室は3部屋ともポップなカラーで可愛らしく仕上がりました。

パイプハンガーも設置してあり、衣類の収納も楽々です。

 

 


2018.6.27

ガルバニウムの外壁も張り終わり、ウッド調の外壁がとてもおしゃれなアウトドア風ハウスが

出来上がってきました!

完成までもうすぐです♪

 

 


2018.5.28 -吹付け断熱-

発泡ウレタンという断熱材が隙間なく吹付けられました。

 

 

 

吹付け断熱は断熱性能が落ちにくく、経年変化も小さいです。しかも収音・遮音効果まで期待できます♪

発泡状の断熱材であり、高い断熱性能を発揮してくれる頼もしく理想的な断熱材です。

躯体に直接吹き付けて発泡させるので隙間なく一体化した断熱材構造で、優れた気密性を発揮します。

 

 


2018.5.22 -外装下地検査-

JIOによる外装下地検査です。

隙間なく遮熱シートが施工してあるかなど細かくチェックしています。

 

 

 

 

遮熱シートを施工することにより外壁から室内への熱の侵入を大幅に妨いでくれます。

 


2018.5.16 -躯体検査-

建方も終わり、建物全体の姿が出来上がっています。

 

 

 

 

JIOによる躯体検査が行われました。

一級建築士の資格を持つ検査員が、隅々まで厳しくチェックします。

 

 

 

 

内部だけでなく、外部も金具をつかってしっかり固定しています。

 

 

 

 

外壁パネルも金具で連結されています。

土台と壁も連結され、建物を一体化することでよりしっかりとした構造になります。

JAS(品質保証)規格の構造用合板を使用し、きっちりと補強用帯金具も取り付けられました。

構造計算により算出された施工法で耐震の面でも安心・安全です。

 

 


2018.5.9 -土台据え-

断熱材が隙間なく敷きつめられ、断熱材の上から構造用合板を貼っていきます。

 

 

 

床の構造用合板は厚さ24mm。 この上に、仕上げフローリングを貼っていきます。

 

 


2018.4.24 -基礎配筋検査-

37号地も基礎配筋が組み上がりました。

 

 

 

 

 

JIOによる配筋検査があり基礎の配筋の太さや間隔を厳しくチェックされます。無事合格しました。

 

 

 

 

 

 

お客様が安心して家に住むことができるように図面通りに一つひとつ、緊結させ綺麗に組みあげました。

 

 

 

 

 

 

社内での配筋ピッチのチェックも行います。

配筋は25cm間隔のサイの目状に綺麗に組まれています。