現在建築中!鳥取市緑ヶ丘の新築物件!

内装工事、外装工事すべて終了しました。

素敵なおうちが完成しました。

掃き出しの大きな窓とキッチン・ダイニング上部の

吹き抜けから光が注いで明るく開放的に仕上がっています。

吹き抜けの天井にはトップライト。

家の中に光が降り注いでとっても明るいです。

吹玄関を入ると土間収納とシューズクローゼットがあります。

ニッチやオシャレな照明も付いています♪

洗面台は大きな三面鏡で、朝の支度も快適です。

お風呂は広々、足を伸ばして湯船につかれます。

トイレは温水洗浄便座付き。埋め込み収納も付いていて便利です。

2Fの主寝室です。ウォークインクローゼットも付いていて

衣類もたっぷり収納できます。

2Fの洋室は3部屋ともそれぞれポップなカラーで可愛いく仕上がりました。

パイプハンガーも設置してあり、衣類の収納も楽々です。

屋根付きのテラスには勝手口も付いていて、ゴミだしなども楽々♪

便利な外倉庫も付いています♪

食品庫としてや、冬用タイヤの保管もできます。

室内で保管したくない生ゴミの一時置き場としても使えます。

4月1日

足場も取れておしゃれな外観ができてきました。

いよいよ完成が近付いてきましたよ♪

1月30日 -建方-

パネルをクレーンで吊り上げ、ひとつひとつ設置していきます。

1日でおうちの形が見えてきました。

この正確さとスピードがコストダウンにつながっています。

屋根部分までを1日で組みあげていきます。

小屋組みも完了し、この上に構造合板を貼っていきます。

補強金物でしっかりと緊結され安全性が保たれているのがわかります。

屋根の構造合板貼り付け作業です。

12mmの厚さの合板を隙間なく貼り付けています。

1月28日 -土台据え-

基礎の上にキッチリと木材(土台)が連結されています。

土台の合板の間に防腐・防蟻がいく重にも重なっています。

フォースター材です

土台に使用する木材は防腐・防蟻の薬剤処理が施されているものを

使用しています。土台と基礎の間に基礎のパッキンを設置し、

床下の通気を行うことで空気環境を良好に保ちます。

断熱材も隙間なくきれいに敷き詰められました。

床の構造用合板は厚さ24mm

耐水性に優れたJAS規格のものを使用しています。

この上に12mmの仕上げフローリングを貼り、合計で36mm。

この床の厚さが壁と一体となりM7.2の地震にも耐える

モノコック構造になります。

寸分の狂いも出ない様に、工程ごとに図面をチェックしていきます。

12月21日 -基礎配筋工事・社内チェック-

基礎配筋が組み上がりました。

熟練した職人さんが鉄筋をキレイに組み上げてくれました!

社内でのピッチチェックも行います。

鉄筋は25cm間隔のサイの目状に組みます。