ホーム > スタッフブログ > 賃貸の部屋にもスポットライト

賃貸の部屋にもスポットライト

新しいお家やモデルハウスを見ている中で、
密にスポットライトに憧れていました。
スポットライトは吹抜けのあるお家や天井の高い店舗などで見かけることが多いので、
アパート住まいの私には無縁かと思っていましたが、
ダクトレール用のを見つけたので、今回思い切って購入してみました・・・!

Amazonでレールとライトを購入し、
リビングにもともと設置されていたシーリングライトと取り替えます。
ちなみに金額は、税込みで15,000円ほどでした。

設置は私一人でできるくらいとても簡単で、5分~10分程でできました。
光を当てたい場所に合わせてスポットライトの角度を調整すれば完了です。

シーリングライトのときは光が広がって部屋全体が明るかったのですが、
スポットライトは空間の中に明るい所とぼんやり薄暗い所ができるので、
メリハリのある空間になりました

設置してみた感想としては、
部屋の雰囲気が夜カフェっぽい感じになってとっても気に入っています!
何より、意外と簡単にできたことに驚きです。

ただ、ふと見上げた時にスポットの明かりがすごく眩しく感じるのと、
天井から出ているレールに対し少しだけ圧迫感を感じます。

眩しく感じることについてはライトの向きの調整で改善できますが、
圧迫感については、慣れだな、と割り切ってます(笑)

本当に簡単に設置できて雰囲気もガラッと変わるので
気になっている方にはお勧めです◎

上野